しずか先生のインターネット幼児教室

幼児教育歴30年のしずか先生の子育て・教育相談ブログ。子育て中のお母さん、お父さんに少しでも力になれればと思っています。お気軽にご相談をお寄せ下さい。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレーニング

初めまして。現在2歳6か月の双子(男女)がおります。
トイレトレーニングの件でご相談いたします。
布パンツを履かせた時は、おしっこが出たということはしっかり言えるようになったのですがおむつの時は言ったり言わなかったりです。
何度か、おしっこが出る前に教えてくれたこともあるのですがなかなか前に進みません。
トイレに誘っても「いや!」と・・・
私の誘い方が悪いのかもしれないですが・・・
拒否された後は「おしっこでる前に教えてね」→「はぁ~い」→「でた」と。
この繰り返しです。
来年から幼稚園ですしどうしたものかと心配しております。
アドバイスお願いいたします。



 双子さんをお育てなのですね。毎日大変ですね。本当にご苦労さまです。
布のパンツを履いているとおしっこが出たことが伝えられ、オムツの時は言えたり言えなかったりという状況なのですね。まさしくトレーニングの途上ですね。経験上から言わせて頂くと、母親としてはこのような状況の時が一番ストレスがたまっていたように記憶しています。

 「そろそろおしっこが出るかも知れんよ。ちょっとトイレに行ってみようか」と連れていきしばらくトイレで「シーコイコイ」をして、でも出ない。「ないのかなあ、出ないねえ。じゃあもうしばらくしてからにしようか」と言ってトイレから出た廊下に大量にジャー!!、、、ですものね(^_^;)
 
 その時は思わず叱ってしまったような気がします。今思えば子どもには本当にかわいそうな事をしたと反省しきり、もう30も過ぎた息子に今更ながら「ごめんね」と言いたいです。本当に不出来な母親していたなあ、、、と。思わず昔を思い出して脱線してしまいました。ごめんなさい(^_^;)

 本題に戻ります。ところでご自分で誘い方が悪いのかも、とおっしゃっておられますが、お子さんをトイレに誘う時のお母さんは焦りを隠しているので顔がちょっとこわくなっているかも知れませんね。出来るだけ笑顔でゆっくりと誘うようにしてみて下さい。
 又、タイミング良くトイレで出た時に「やっぱりトイレでおしっこすると気持ちが良いねえ。良かったねえ。○○ちゃんがトイレでおしっこ出来てお母さんとっても嬉しい!助かるわ」とお子さんがトイレでおしっこが上手に出来ると“気持ちが良い”という感情と繋げる言葉を言い、それと同時に頭を撫でるとか抱き締める、という事をしてあげて下さい。

 お子さんに取って気持ちの良い事をして差し上げる事で、お子さんの中で“トイレでおしっこする事”と“気持ちが良い感覚”とが結びつきます。
 おしっこですっきりした快感と、お母さんから頭を撫でてもらうとかハグしてもらえるという快感が行動を強化します。
 
 また“トイレでおしっこが出来るようになる事は、あなたの為なんだよ”というスタンスではなく、“あなたがトイレでおしっこが出来るようになる事は、私が一番嬉しいのよ。私の為にトイレで出来るようになってね”という気持ちを心掛ける事です。
 私は○○ちゃんがトイレでおしっこが出来るととても助かるのよね。頼むから出来るだけ早くトイレで上手におしっこやうんちが出来るようになってね。一緒に練習しようね、という本音を正直に子どもに提示する事です。
 
 親自身が掛け値のない正直な気持ちを吐露すると、年齢の大小に関わらず子供達は良く理解しますし、親に協力しようとします。

 また、幼稚園までに是が非でもオムツが取れるようになっていないと、と思わないで、まあ初めの内はパンツの替えを沢山持たせようぐらいの大きな気持ちも持っていて頂きたいと思います。
 その事でお母さんのお気持ちが少し楽になり、すると案外スムーズに取れる場合もあります。

 3歳になるかならないかでの初めての集団生活ですからまだまだ失敗して当たり前の時です。そこらあたりの事は幼稚園の先生達も承知していらっしゃると思います。


最後まで読んで下さってありがとうございます。下記のバナーをクリックお願い致します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

-----

ご相談のメールは右上のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。その際、タイトル(件名)は「無料相談」として下さい。個別のご相談を希望される方は、電子メール・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

おおすみしずか

Author:おおすみしずか
「しずか先生の幼児教室」でおなじみの おおすみしずか がお届けする、無料の子育て・教育相談ブログです。子育て中のお母さん・お父さんに少しでも力になれればと思っています。

幼稚園・小学校受験、知能開発から、通常の育児・教育に関する疑問、夫婦間の問題をはじめとした人生相談などなど、どんなことでも結構ですので、メールや右横の投稿フォームからお気軽にご相談をお寄せ下さい。ぼちぼちお答えしていきます。

初めて来られた方は最初の記事(活動再開!)プロフィールからご覧下さい。

「しずか先生の幼児教室」と おおすみしずか についての詳しいことは「しずか先生の幼児教室」のホームページもご覧下さい。

著書紹介

大阪で受験指導をしていた20年間の集大成です。小学校受験に興味のある方だけでなく、子供さんの早期教育、知能開発に興味ある方には参考になる情報満載です。

セラピストの主人の著書です。自身が若い頃から感じていた生きづらさに向き合いながらさまざまな心の変容を経験していく中で得た気づきをまとめたもので、私が言うのも何ですが、読むだけで心が緩んで楽になる本になっています。

人気記事ランキング

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ご相談受付

ご相談のメールは下記のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。メールの場合はタイトル(件名)を「無料相談」として下さい。読んで下さったご感想もお寄せ下さい。ご感想はコメント欄でもお待ちしています。
現在、相談業務多忙につき、ご相談への回答まで半年〜1年程度かかっています。お急ぎのご相談は電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

個別のご相談を希望される方は、電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

最新記事

最新トラックバック

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。