しずか先生のインターネット幼児教室

幼児教育歴30年のしずか先生の子育て・教育相談ブログ。子育て中のお母さん、お父さんに少しでも力になれればと思っています。お気軽にご相談をお寄せ下さい。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもちゃで遊ばずテレビが大好きな息子

初めまして。2歳7ヶ月と6ヶ月の息子がいます。長男のことでご相談したくメールします。毎日気になって息子の顔を見てはため息をついています。

このごろ特にですがほぼ一日、手持ち無沙汰そうにして、おもちゃなどでほとんど遊ばないのです。昼間に2、3時間公園にいくとその時は他の子と同じようにあそぶのですが、家にいるときは私のあとをついて回ってしゃべっているほかは丸一日おもちゃ箱を覗かない日もあります。眠い眠いというのが口癖で、布団を敷いてやれば布団の中でごそごそ遊んでいて寝る様子はありません。布団の中でおちんちんを触っていることもあります。(おちんちんを触ること自体はそれほど気にしていません)眠い=つまらないということでは?と思い、成長に大事な今の時期にそんな毎日を過ごしていて大丈夫なのかととても心配です。
「私が遊んでやらないから楽しみが見出せないのか」
「次男が生まれて気持ちが不安定なのか」
「おもちゃを与えすぎなのか」
と色々考えますが、どうしていいかわかりません。息子は大人しい方で、こっちの心情を敏感に感じ取るタイプの子だと思います。テレビが大好きで多分一日でも眺めていると思います。
 
どうしてこうなのか、一時的なものなのか、どうしたらいいのか、このままだとどういうことになるのか、ストレートな表現でかまいませんのでどうかアドバイスください。



お母さんが、今までのお兄ちゃんの様子と違うからちょっと戸惑っていらっしゃるのが分ります。家にいる時に一日中おもちゃ箱を覗かない。とにかくお母さんの後をついて回ってしゃべっている。眠い眠いと言うけれども本当に眠いのでもないようで、時にはおちんちんをさわる事もある、、、というようなことですね。

お母さんのご想像通りのところもあり、6ヶ月の弟さんに取られちゃったお母さんにもっと遊んで欲しいと思っておられるという事も言えると思います。また眠い眠いという言葉は、なんとなくお布団の中に入りたい気持ちから出るのではないでしょうか。お布団の中ってとても暖かいし、ふんわりしているし、包まれた感じがして癒されますものね。私もお布団の中でふんわりして包まれた気持ちになるのは大好きです(^_^)

対策としてはお母さんは今のご自分で無理なく出来る範囲内で良いですからだっこやおんぶをして出来るだけスキンシップをとってあげて下さい。また一緒にお布団に入ってギュッと抱き締めてあげて下さい。そして頭を撫でたり身体をさわったりしてあげて下さい。余りあれこれ言葉はいりません。スキンシップが一番です。そういう毎日を繰り替えしている内に子どもの中の“愛を求める衝動”ともいえるものが満足され、また違った行動パターンになっていきます。大丈夫ですよ、あまり心配はいりません(^_^)

でも一つ気掛かりな点は、テレビが大好きで一日でも眺めているというところです(^_^;)テレビの害については色々言われていますのでここでは触れませんが、やはり一日中でもというのは絶対さけるべきです。一日に見る番組を決めて、せいぜい1時間ぐらいまでにとどめて欲しいと思います。

私がお母さん達に提唱している事はテレビがない生活をしましょう、あるいはそこまで出来なくても一週間に何日かはノーテレビデーをつくりましょう、と言う事です。

お子さんが小さいと、ある時間はテレビにお守をしてもらっている、ということも分りますが、お母さんご自身が強い気持ちで実行すると、案外子どもはその時間を楽しく過す事が出来ます。テレビがない時間に何か特別な事をしなくてはいけない、しんどい大変とか先に思うお気持ちも分りますが、先ず実行してみて下さい。

失敗しても良いのです。何回も続けてみて下さい。特別な何かをしなくてもただ子どもに「今日はノーテレビデーだからテレビのスイッチを押さないんだよ」と宣言し、実行します。子どもがスイッチを押したのに気がついたら消します。泣かれてもやります。怒らないで下さい。ただやるのです。お母さんの強い気持ちがあれば出来ます。教室のお母さん達は何人かの人が成功しています。もちろん挫折中の人もいます。一番の強敵はお父さんです(^_^;)一度考えてみて下さい。応援しています。


最後まで読んで下さってありがとうございます。下記のバナーをクリックお願い致します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

-----

ご相談のメールは右上のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。その際、タイトル(件名)は「無料相談」として下さい。個別のご相談を希望される方は、電子メール・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

おおすみしずか

Author:おおすみしずか
「しずか先生の幼児教室」でおなじみの おおすみしずか がお届けする、無料の子育て・教育相談ブログです。子育て中のお母さん・お父さんに少しでも力になれればと思っています。

幼稚園・小学校受験、知能開発から、通常の育児・教育に関する疑問、夫婦間の問題をはじめとした人生相談などなど、どんなことでも結構ですので、メールや右横の投稿フォームからお気軽にご相談をお寄せ下さい。ぼちぼちお答えしていきます。

初めて来られた方は最初の記事(活動再開!)プロフィールからご覧下さい。

「しずか先生の幼児教室」と おおすみしずか についての詳しいことは「しずか先生の幼児教室」のホームページもご覧下さい。

著書紹介

大阪で受験指導をしていた20年間の集大成です。小学校受験に興味のある方だけでなく、子供さんの早期教育、知能開発に興味ある方には参考になる情報満載です。

セラピストの主人の著書です。自身が若い頃から感じていた生きづらさに向き合いながらさまざまな心の変容を経験していく中で得た気づきをまとめたもので、私が言うのも何ですが、読むだけで心が緩んで楽になる本になっています。

人気記事ランキング

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ご相談受付

ご相談のメールは下記のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。メールの場合はタイトル(件名)を「無料相談」として下さい。読んで下さったご感想もお寄せ下さい。ご感想はコメント欄でもお待ちしています。
現在、相談業務多忙につき、ご相談への回答まで半年〜1年程度かかっています。お急ぎのご相談は電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

個別のご相談を希望される方は、電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

最新記事

最新トラックバック

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。