しずか先生のインターネット幼児教室

幼児教育歴30年のしずか先生の子育て・教育相談ブログ。子育て中のお母さん、お父さんに少しでも力になれればと思っています。お気軽にご相談をお寄せ下さい。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜泣き?

おはようございます。初めてメールします。
2歳3ヶ月の子供です。ここ2日ほど夜寝る時にものすごく泣くんです。昨日は、余り泣き過ぎて、痰や泡が混じった物を吐き出してしまいました。吐いた後は、よほど泣き疲れたのか私に抱かれてすぐ眠ってしまいました。泣いている時は、主人や私があやしても「イヤ、イヤ」と言って、ずーっと泣いています。
抱っこしようと思っても、「イヤ、イヤ」。すると主人が、「優しく語りかけたら昨日は泣き止んだぞ!」と言ったのでそうしてもだめでした。かんむしなのかなあと思ったんですが、インターネットで調べてみると、ちょっと症状が違うような気がしてしずか先生にメールしてみました。最近、言うことをきかない子供に私がすぐ怒ったりするからかなあ、とも思っているのですが・・・



 夜泣きですか、、つらいですねぇ、なにせ夜ですからねぇお気持ちお察し致しますが(^_^;)
一生懸命あやしてなだめて、、、ちょっと泣くのが下火になってきて、あ、私が頑張ったからこれで泣き止むかな?なんて思ったら、しばらくしてまた同じように火がついたように泣き出すんですよねぇ、、、。親の方が泣きたくなりますよね。本当にご苦労さまです。

 そんなに酷い夜泣きの場合、何かきっと子どもなりの理由があるかも知れませんが、分かったからと言って夜泣きが止まる、ということはあんまり無いように思います。冷たいようですが、ご両親はまだ若いのですから、代わる代わるちょっとだけ余裕のある方がだっこして、あやして何とか寝かし付けましょう。

私の経験から言わせて頂くと、昼間にちょっとびっくりしたり、興奮したりするとこの年齢のお子さんは時として夜泣きに繋がる事があるようです。でも、だからと言ってじゃあ興奮させないでおこうとか、出来るだけびっくりさせないようにしましょう等と言っても、子どももこの世の中で生きているわけですから、起こる事に興奮したりびっくりしたりしてしまいます。そういう色々な出来事の中で子どもは生きていき、成長するわけですから余り神経質にならないで、とにかく“この夜泣きのある時期”を夫婦で協力してやり過ごしましょう。

この世は無常、常ではないのです。いつか必ずお子さんの夜泣きも止む時がきます。そして二人して「あんな時もあったねえ」なんて笑いながら話をされる事でしょう。その日を楽しみにしながら、ひたすらよしよしして下さい。それが親の愛です。よしよししてもらって愛をもらえた子は自分が親になったら同じように心豊かに子どもをあやす事が出来る優しい親になりますし、突然切れる、などということもない情緒の安定した人間に成長すると言われています。

 間違いなく、お父さんもお母さんも同じように夜泣きをして、親に手をかけてもらって大きくなられたのです。子を持って知る親の恩ですね(^_^)まあ頑張って下さい。


最後まで読んで下さってありがとうございます。下記のバナーをクリックお願い致します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

-----

ご相談のメールは右上のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。その際、タイトル(件名)は「無料相談」として下さい。個別のご相談を希望される方は、電子メール・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

おおすみしずか

Author:おおすみしずか
「しずか先生の幼児教室」でおなじみの おおすみしずか がお届けする、無料の子育て・教育相談ブログです。子育て中のお母さん・お父さんに少しでも力になれればと思っています。

幼稚園・小学校受験、知能開発から、通常の育児・教育に関する疑問、夫婦間の問題をはじめとした人生相談などなど、どんなことでも結構ですので、メールや右横の投稿フォームからお気軽にご相談をお寄せ下さい。ぼちぼちお答えしていきます。

初めて来られた方は最初の記事(活動再開!)プロフィールからご覧下さい。

「しずか先生の幼児教室」と おおすみしずか についての詳しいことは「しずか先生の幼児教室」のホームページもご覧下さい。

著書紹介

大阪で受験指導をしていた20年間の集大成です。小学校受験に興味のある方だけでなく、子供さんの早期教育、知能開発に興味ある方には参考になる情報満載です。

セラピストの主人の著書です。自身が若い頃から感じていた生きづらさに向き合いながらさまざまな心の変容を経験していく中で得た気づきをまとめたもので、私が言うのも何ですが、読むだけで心が緩んで楽になる本になっています。

人気記事ランキング

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ご相談受付

ご相談のメールは下記のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。メールの場合はタイトル(件名)を「無料相談」として下さい。読んで下さったご感想もお寄せ下さい。ご感想はコメント欄でもお待ちしています。
現在、相談業務多忙につき、ご相談への回答まで半年〜1年程度かかっています。お急ぎのご相談は電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

個別のご相談を希望される方は、電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

最新記事

最新トラックバック

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。