しずか先生のインターネット幼児教室

幼児教育歴30年のしずか先生の子育て・教育相談ブログ。子育て中のお母さん、お父さんに少しでも力になれればと思っています。お気軽にご相談をお寄せ下さい。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き叫ぶ子ども~2

はじめまして、3歳11ヶ月の娘のことで相談させて下さい。ちょうど3歳を過ぎた頃からでしょうか、大人からするとたいしたことでもないのにすごく怒ったりして泣き叫ぶようになりました。

たとえば、とても機嫌よく遊んでいたのに、突然、私が片付けたおもちゃについて、なんで片付けたのかとか、片付けたらダメと言って、寝転がって泣き叫んだりします。親からすると、そんなことで、なんでこの子はこんなに突然怒るんだろうかと理解出来ません。おもちゃを勝手に片付けて欲しくなかった気持ちは理解出来ますが、突然火がついたように怒り泣くのは理解出来ないので、一応、娘の気持ちを受け入れた上で、そんなに怒って言わなくてもいいでしょ、もっと優しく言ってとは言うんですが~。パターン違いで、たまに、突然怒りはじめたりすることもあります こんな時ってどうすればいいのでしょうか?

あと、無理なことと分かってるハズなのに、言ったりして困らせたりもします。現在、妊娠中で6月に2人目が産まれる予定ですが、産婦人科での待ち時間で、お菓子を食べたいと泣きわめき、持ってきたお菓子を出しても、これじゃない、違うのがいい、今買いに行く、今食べたいと、自分の要望が通らないと泣いて困ります。今は無理だよっと言っても、全く通用しません。わざとママを困らせてるように思ったりもするのですが、ただの反抗期なのでしょうか? 3歳になるまでには、手がかからない方だったのですが、最近は、いい時悪い時の差があまりにもあるので困っています。 この時期の子供ってこんなものなのでしょうか? 良いアドバイスがあればお願いします。



 反抗期の子育て真っ盛り、といった状態の時ですね。子育ての経験があれば、まあ一度や二度と言わず、度々経験をされ“ああ、そう言えば我が子もそんな時期があったなあ”と思われる方も多いだろうと思います。

 大雑把に言えば、一般的で典型的な反抗期の時期の子どもさんの様子です(^_^)
今の私はちょっと微笑ましさも感じる余裕があり、様子をお聞きすると、まあ仕方が無いなあこの時期は、というようなものですが、お母さんお父さんにすると疲れる時ではあります(^_^;)本当にご苦労様です。
 
 こんな時は次のように思って下さい。
子どもの行動は、基本的には神様にそうしなさいと言われている、と思う事です。この時期は子どもの色々な行動の一つ一つの深い理由を詮索しても、一層疲れるだけです。
 何故かというと、理由等ない事が多いからです。ただそうしているだけなのです。ギャーギャー泣き叫んでいる時等、最後には自分でも何をどうして欲しいのか“分け分からん”状態だったりもします。
 自分がする事は親が困るだろう等と推し量る気持ちはまだこの時期は育っていません。この時期の子どもにそこまで要求するのは無理というものです。

 だからおもちゃを片付けられたのが気に入らなくて泣いたとしたら「もうあなたはこの○○では遊ばないとお母さんは思ったから片付けたんだよ」と、その時の事実を冷静に壊れたレコードのように繰り返して下さい。
 重要な事は片付けた本当の理由を言う事と、感情的にならない事です。

 「どうして片付けたの?」と聞かれている訳ですから「○○だからだよ」で良いのです。しかし、多分納得しないで泣き続けると思いますので、その時がポイントです。
 例のごとく「ああそうか、あなたはおもちゃをまだ片付けて欲しくなかったのね。そうだったの、あなたは片付けて欲しくなかったのね。あなたの気持ちは分かったよ」と言ってあげて、お母さんの取るべき行動としては子どもさんが抱っこをさせてくれる時は抱っこをしてあげて下さい。
 抱っこに抵抗する時は体のどこかを触って撫でてあげて下さい。

 体に触られるのも拒否してギャーギャー叫ぶ時は、もう言葉は通用しない段階ですから、ただ黙って感情的にならないでお子さんの様子を観察して下さい。
 お子さんの様子はどんな感じですか?顔の色は?目は開けていますか、それとも閉じたまま?手足はどうしていますか?
 とにかくよく見てあげて下さい。途中で「ね?分かったでしょ?」などと言いたくなりますが、それを少し我慢してそのまま出来るだけ長く冷静にお子さんの様子を観察します。

 そして一方、お子さんの“片付けて欲しくないおもちゃを片付けられてしまった残念で傷ついた気持ち”を分かってあげて下さい。
 でも、だからといって再びおもちゃを出すのではないのです。気持ちの理解をするだけなのです。全てのポイントはここの点です。お母さんがお子さんの気持ちを出来るだけ受け入れようとするだけでお子さんの泣き方から回数から色々な点が変化します。

 反抗がしたいのです。何故か分かりませんがとにかく反抗をします。でも反抗が出来た分だけ自律・自立が可能になります。反抗をする、ということは順調に年齢なりに成長している、ということの証でもあります。
 
 反抗が許されない環境で大きくなったら、後で色々な形で反抗します。泣いたりひねくれたり、とにかく色々な形に変化した状態で親を困らせます。
 
 受けて立つのです。受けて立つ覚悟や力の無い親の元では子どもは反抗しません。その方がもっと厄介です。


最後まで読んで下さってありがとうございます。下記のバナーをクリックお願い致します。
  ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

-----

ご相談のメールは右上のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。その際、タイトル(件名)は「無料相談」として下さい。個別のご相談を希望される方は、電子メール・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。
関連記事

Comment

ありがとうございます 

ブログ拝見させていただきました。
娘のイヤイヤ期、かんしゃくで悩んでいました。
自分を責めたり、怒ったりするのをやめ、娘の気持ちになって言葉にしていこうと思います。
とても参考になりました。
ありがとうございました。
  • posted by やすこ 
  • URL 
  • 2012.05/28 01:14分 
  • [Edit]

気持ちが楽になりました 

3歳の息子が少し前から同じような状態で、どうしていいか、色々考え、習い事の先生から指摘をされたりして、悩んでいました。考えすぎる性格なので、母親の私の性格がそうさせているのでは、、などと考えてしまい、すごく疲れているところに、こちらのブログを拝見しました。涙が出そうでした。明日から元気にガンバレそうです!!ありがとうございました。
  • posted by ともこ 
  • URL 
  • 2013.01/16 22:55分 
  • [Edit]

なんだか、しっくりきた感じがしました。 

息子は、気に入らない事をママのせいにして(本人の思い違い、記憶違いも)泣き叫び、私もずーっと泣いてるわけではないし…と思いつつも、ママ出ていけーと言われると、カーッとなってしまい、お尻叩たりしてしまいます。 言葉じりが小さい声になるので、最後まで聞こえないので、その為、私の勘違いや、伝え損ないでイライラしてる息子とケンカになったりしてます。ちょっと、私が冷静になれればいいんでしょうが。悩んでるところに、この記事が出てきました。
思いっきり気持ちをぶつけてくれてると思って、私が落ち着いていられるようにしようと思います。
  • posted by ぐっさん 
  • URL 
  • 2015.07/09 00:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

おおすみしずか

Author:おおすみしずか
「しずか先生の幼児教室」でおなじみの おおすみしずか がお届けする、無料の子育て・教育相談ブログです。子育て中のお母さん・お父さんに少しでも力になれればと思っています。

幼稚園・小学校受験、知能開発から、通常の育児・教育に関する疑問、夫婦間の問題をはじめとした人生相談などなど、どんなことでも結構ですので、メールや右横の投稿フォームからお気軽にご相談をお寄せ下さい。ぼちぼちお答えしていきます。

初めて来られた方は最初の記事(活動再開!)プロフィールからご覧下さい。

「しずか先生の幼児教室」と おおすみしずか についての詳しいことは「しずか先生の幼児教室」のホームページもご覧下さい。

著書紹介

大阪で受験指導をしていた20年間の集大成です。小学校受験に興味のある方だけでなく、子供さんの早期教育、知能開発に興味ある方には参考になる情報満載です。

セラピストの主人の著書です。自身が若い頃から感じていた生きづらさに向き合いながらさまざまな心の変容を経験していく中で得た気づきをまとめたもので、私が言うのも何ですが、読むだけで心が緩んで楽になる本になっています。

人気記事ランキング

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ご相談受付

ご相談のメールは下記のメールフォームか shizuka@hi-ho.ne.jp宛にメールでお願い致します。メールの場合はタイトル(件名)を「無料相談」として下さい。読んで下さったご感想もお寄せ下さい。ご感想はコメント欄でもお待ちしています。
現在、相談業務多忙につき、ご相談への回答まで半年〜1年程度かかっています。お急ぎのご相談は電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

個別のご相談を希望される方は、電子メール、スカイプ・電話による育児・教育相談(有料)をご利用下さい。

最新記事

最新トラックバック

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。